« ネコバッグ | トップページ | まだまだ作業中 »

2013年5月10日 (金)

とっても久しぶりの耳鼻科診察

例年なら、終わっているはずの花粉症。
今年はしつこく鼻詰まりが続き、夜になると鼻汁が喉に移動して咳が出て、
朝起きて鼻をかむと、血の塊やかさぶたが・・・

これは副鼻腔炎(いわゆる鼻の蓄膿症)の可能性もある・・・と不安になり、
耳鼻咽喉科へ行きました。

初めての病院で、15時受付だったのですが、ゆったりした待合室で14時から待ってました。
でも、14時半から再診の患者さんはWebで受付ができるらしくて、
15時に窓口で初診受付をした時点で、すでに10人待ちでした。
そして、実際の診察は16時半くらいに・・・(;_;)
持っていった編み物の毛糸がなくなっちゃったくらいです(笑)

そしてそして、鼻の診察なんて、子供の時以来だと思います。
待ってるあいだに、中から、ギャーギャー泣き喚く子供がいたので、
なんとなく、「確か痛いかも・・・」と思ってました。

で、診察。鼻を鉗子でちょっと開く・・・まではいいです。

「ちょっと痛いですよ」と言われた瞬間に綿棒突っ込まれて
・・・痛い(泣)だって鼻詰まってるんですもん(泣)
そして、金属の管を奥まで突っ込んで、たぶん鼻腔の中身を吸い込んだんだろうと思いますが・・・抜かれた瞬間、あまりの痛さに涙ボロボロ(><)

これは、小さい子はギャー泣きしますね。

診察の結果、副鼻腔炎というほどではなく、たぶんまだ花粉が飛んでいるので、その延長とのこと。
PM.2.5の影響もあるのかもしれません。
ネブライザーで薬を吸って、ようやく終わりました。

とりあえずは、アレルギーの薬と点鼻薬で様子を見ることになりましたが、
さすがに疲れました。
静かだったら待たされても苦にはならなかったのですが、
今日の耳鼻咽喉科は、6歳未満の怪獣達が10人くらいいて、
走り回り、叫び、ぐずり、お母さん達のイライラも最高潮で
いろんな意味で空気悪いところに長居しすぎました(笑)

更に追い討ちで、薬局も混んでいて待たされました。
最近、子供と接する機会が少なかったので、よけい疲れちゃったのかもしれません。

帰り道に咲いてたお花です。
20130510

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村

« ネコバッグ | トップページ | まだまだ作業中 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1894156/51575769

この記事へのトラックバック一覧です: とっても久しぶりの耳鼻科診察:

« ネコバッグ | トップページ | まだまだ作業中 »