« ビスケット色のジャケットを解体しました | トップページ | 小雨の中の花 »

2013年6月10日 (月)

簡単なワッフルブランケットをつくりました

突然ブランケットを作ろうと思ったのは、
コーヒーショップでコーヒー飲んでいると、
最近、冷房がガンガン効いているので、足が寒くなるんです。

電車でも、30分くらい座って乗っていると、腿の辺りが冷えてきます。
まあ・・・脂肪がついているからなんですけど・・・(^_^;)

でも、冬用のブランケットって、重いし厚いし、
何よりもウールやフリースなど、今の時期は触りたくない素材が多いですよね。

かといって、子供サイズのバスタオルを使ってみたのですが
あまり暖かくないし、見映もいまいち・・・

そんなわけで、家の中に余っていた・・・
これはたぶんベビースタイを大量生産したときの残りだと思われる
コットンワッフルとコットンフランネル。

フランネルはどちらかと言えば冬用素材ですが、
中に入れれば触ることもないし
適度な重みと厚みを持ってくれると思い、
ワッフルとワッフルの間にフランネルをはさんで、
周りをコの字にだーっと縫いました。

返し口は手縫いで閉めましたが、
やっぱり、縁がモコモコしているのが気になって、
家庭用ミシンでは絶対無理だと思うような厚み(1センチ以上)の
端っこの部分をねじこんで、端から3センチくらいのところを
ダーッと口の字にステッチかけました。
そしたら、布が落ち着きました。
ちなみに、ぬいしろは5センチとりました。

が、それなりの厚みとふち縫いのおかげで、
バスマットみたいになっちゃいました(笑)
更に、微妙にワッフルの四角が曲がっちゃったりしましたが
まあ自分用なので、よしとして・・・(いいかげんだなぁ)

20130610

できあがりサイズは60センチ×90センチくらい。
ひざにかけて、少し余裕がある感じです。
適度な重みと厚さで暖かいし、
表面はワッフルなので、さらっとしてて、いい感じになりました。
明日から早速使ってみようと思います。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ひとり手芸部へ
にほんブログ村

« ビスケット色のジャケットを解体しました | トップページ | 小雨の中の花 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1894156/51989816

この記事へのトラックバック一覧です: 簡単なワッフルブランケットをつくりました:

« ビスケット色のジャケットを解体しました | トップページ | 小雨の中の花 »