« スノコで靴箱作成(7) 組み立ててビス留めしました | トップページ | うーん、更新停止中・・・ »

2014年8月 6日 (水)

るろうに剣心 京都大火編を見に行きました

20140806

1~2年に1回くらいしか、映画を見に行かないくらい、
映画にはあまり興味がないのですが(目が疲れる、人が多いと疲れる)
この「るろうに剣心」と「カンフーパンダ」だけは別。

小さいころから時代劇が好きで、チャンバラ見て育った私ですが、
この「るろうに剣心」を実写で見たとき、(というか実写できるのかと思ってました)
衝撃を受けました。

原作は絵がちょっと少女マンガっぽいし、アニメは涼風さんの声が苦手で、
もともとあまり興味なかったんです。
でも、実写映画になると、なんだかもう違う作品になってて・・・

これがリアルな斬り合い、テレビの綺麗なチャンバラではなく、
血なまぐさい、本当にあったであろう歴史の中の一幕なのだろうと・・・

もちろん、人斬りがいたということではなく、幕末の動乱の時代に
実際に起きたことなのだろうということ。

私たちはそんな時代の延長に生きているのですね。

それはさておき、アクションはすごいです。
神木くんとの斬り合いも見ごたえあります。
飛天御剣流(ひてんみつるぎりゅう)は一対多数を得意とする暗殺剣ですが、
必要最小限の動きで相手を倒す、その無駄のない動きと
動体視力を要するスピードに、圧倒されました。

もちろん、「伝説の最期編」も見に行きます♪

2014080601
思わず買ってしまった逆刃刀キーホルダー

« スノコで靴箱作成(7) 組み立ててビス留めしました | トップページ | うーん、更新停止中・・・ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1894156/57016264

この記事へのトラックバック一覧です: るろうに剣心 京都大火編を見に行きました:

« スノコで靴箱作成(7) 組み立ててビス留めしました | トップページ | うーん、更新停止中・・・ »