グルメ・クッキング

2017年1月 1日 (日)

あけましておめでとうございます

今年は心穏やかに過ごしたいです。
と、いいながらも、12月に受けた人間ドックの結果で
赤紙召集(精密検査)2件も出てしまい、
30日には、奥歯の詰め物が取れ、とまあ
厄落としなのか、なんなのかわからない状態でしたが、
ももちゃんのいない、さびしい新年を迎えました。

今日は、栗なし、クチナシなし、のきんとん作りました。
さつまいもを、おかゆメーカーで茹でて、
茹で汁と一緒にフードプロセッサーにかけて、
ハチミツを加えて、水気がなくなるまで鍋でとろ火で煮詰めました。

が、鮮やかな黄色にするのには、やっぱりクチナシは大事ですね・・・
色が地味・・・

20170101

材料はさつまいもとハチミツだけ。
栗の甘露煮の極端な甘さとみりんの味が苦手だったので、
これはこれで、スイートポテトのようで美味しかったです。

みなさまの1年も、実り多き1年でありますように

2016年12月24日 (土)

もっとも地味なクリスマスケーキ?作りました

甲状腺疾患と肝臓疾患の家族(自分含む)なので、
市販の生クリームこってり系のケーキは、
今年は控えることになっておりました。

スイートポテトも、そんな理由で、
生クリームを使わないで、ヘルシーに作るためでした。

そして・・・日本一地味かもしれないクリスマスケーキ・・・?

20161224
しょうがとハチミツのケーキです。

飾りは一切なし、ただのホットケーキにしか見えません。
でも、がっつり、おろししょうが入ってます(笑)

スイートポテトを作りました

今日は、おかゆメーカーで火を通した、さつまいもを使って
生クリームを使わない、スイートポテトを作りました。

10gバターを鍋で溶かし、牛乳と卵、ハチミツを入れて、
ざるで裏ごしした(粒粒感が残りました)さつまいもを入れて、
木べらでよく練りました。

アルミカップに取り分けて、
卵黄を塗ってオーブンで焼きます。

20161224

20161224_2

甘すぎなくて、美味しかったです。

2016年12月23日 (金)

フライパンでバナナケーキを作りました

りんごのタタンケーキの作り方をネットで見て、
バナナで作ってみました。

バターとハチミツをフライパンで溶かして、
輪切りのバナナを並べて、
その上から、卵と牛乳混ぜたホットケーキミックスを流して
弱火で焼きます。蓋が見つからなくて、アルミホイル乗せでした(笑)

フライパンが大きすぎて、うまくひっくり返せなくて、
いったん大皿に移動してから、ひっくり返しました(笑)
いや、だって、薄い方が早く火が通ると思ったのですよ。
バナナは、キレイに並べていたんですが、
ひっくり返すときにぐちゃぐちゃに・・・(-"-)

20161223
見た目がヒドイ・・・


15分くらい焼いて、ひっくり返して、
5分・・・焼いたら、ちょっと焦げました。

思ってたよりも、かりっとならなかったのは、
やっぱりバナナだったからなのかな
やっぱりりんごで作ってみますか・・・(りんご高い)

家族は美味しいと食べてくれました。

2016年10月 5日 (水)

明治のチョコレートにはまっています

新しく出たらしい、明治のチョコレート。
お値段は220円、昔のロッテのVIPを思い出します。
板チョコだと思ってたら、タブレットが3枚だったので
あっという間に食べてしまいます。

全部試してみましたが、
私は酸味より苦味が好きなので、
こちらがお気に入りです。

20161005

チョコレートのテオブロミン?は体にいいですが、
食べ過ぎは危険です。
脳を酷使してプログラム考えてると、
結構、食べてしまいます・・・気をつけます。

2016年5月 8日 (日)

母の日プチランチを、作りました

作ったというほどのものではないのです。
父が昨日、大腸内視鏡検査をしたばかりなので、
あまり手の込んだものは食べられないこともあり、
今年は、簡単にしました。

枝豆のヴィシソワーズスープは市販のハインツのもの


2016050801

いただきもののトマトを輪切りにして、
サイコロ切りのアボカドを乗せ、
その上にカッテージチーズを乗せ、
最後に生ハムを乗せたサラダ


2016050802

ベーコンとマイタケのリゾット
味付けは、バター、にんにく、コンソメ、黒胡椒です。
フライパンでじっくり作りました。


2016050803_2

デザートは、豆腐のブラマンジェ
絹ごし豆腐とヨーグルトの水切りに
牛乳、溶かしたゼラチン、
溶かしたビタミンCスティック(レモンがなかった)
ハチミツをミキサーで滑らかになるまで混ぜて、
冷蔵庫で冷やし、
いただきものの千疋屋の黄桃を乗せたもの

でもちょっと甘みが足りなかった・・・
リベンジします。

っていうか、簡単すぎですか・・・(笑)

2015年12月 7日 (月)

モンブランケーキのリベンジをしてみました

モンブランケーキのリベンジをしてみました・・・

甘栗を裏ごししなかったので、
またしても、絞り袋から、マロンクリームが出てきませんでした。

20151207

で、結局乗っけ盛り・・・(笑)
むき甘栗120gをチャック袋に入れて麺棒でつぶし、
ホットケーキミックス(他、卵やオリーブオイル、牛乳)で
土台を焼きます。

土台は、冷ましてから冷蔵庫で冷やし、
使う直前に、上をカットして平らにします。

で、むき甘栗120gをまたチャック袋に入れて麺棒でつぶします。
粒粒感が好きなので、裏ごししません。
粒のそろっている実を選り分けておきます(上に飾るので)

生クリームと砂糖を泡立てます。
このとき、新しく買ったプラスチックビーターのミキサーを使ってみたのですが、
中身をはね散らかすだけで、泡立たなかったので、
結局泡だて器で泡立てることになりました(泣)

土台の上に、マロンジャムをティースプーン1杯くらい乗せ、
その上に、隠れるくらい、泡立てた生クリームを乗せます。
残った生クリームに、麺棒でつぶした甘栗と、
マロンペースト(缶入り)を大さじ2杯くらい入れてよく混ぜ、
結局絞り袋に入れても出てこなかったので、
マロンクリームをスプーンで乗っけ盛りします。
最後に1粒実を乗せて、完成です

味は、栗三昧でめっちゃ美味しいんですけど、
見た目は微妙です・・・

2015年10月25日 (日)

今半のお弁当を、いただきました

父の誕生日だったのです。
でも、もうあまりこってりしたものを
たくさん食べられないようで、
しかも外に出るのもおっくうなようなので、
今半のお弁当をいただきました。

20151025

秋の味覚たっぷりです

2015年10月23日 (金)

不二家の熊本和栗のモンブランをいただきました

父の奢りで、不二家の熊本和栗のモンブランをいただきました

20151023

あっさりしてるけど、和栗の粒粒感もあって美味しいです。
私のスコーンのような土台と違って、
スポンジはふわふわでした。

見た目は完全に負けてますが、
味は、私のモンブランも負けてませんでしたよ。
次はちゃんと絞り器でキレイに作ろうと思います。

2015年10月21日 (水)

むき甘栗で、初モンブランを作ってみました

はじめてモンブランを作ってみました。

2015102108

100円ローソンで買った、むき甘栗や
スーパーで買ったマロンジャムを使いました。

まず、土台

ホットケーキミックス200g
オリーブオイル 大さじ3
むき甘栗 70gを麺棒で粉々にしたもの
牛乳 適量

2015102001210
こっちは、100円で210g

2015102002140
こっちは100円で140g、値上がりしてる?


牛乳を足しながら、柔らかさを加減して、
マフィン型で180℃で15~20分焼きます。

2015102003


2015102004



スコーンのようになります。
乾燥しないように、タッパーに入れて、一晩冷蔵庫へ

翌日は、

まずは、スコーンの上半分をカットします。

2015102101

そこに、マロンジャムを小さじ大盛りくらい乗せます

2015102102

むき甘栗をチャック袋に入れて、麺棒で粉々にしたものを用意
裏ごしは面倒なので、しない

2015102103

生クリームに砂糖を控えめに入れて、
泡だて器で(ハンドミキサー捨てちゃったの(>_<))ひたすら泡立てます。

角が立ち始めたら、大さじですくって、
マロンジャムの上に、雑に乗っけていきます。
すべてが雑です(笑)

2015102105
右上、落ちてるし・・・

2015102104

残りの生クリームに、大さじ2くらいのマロンジャムと
粉砕したけど裏ごししていない、むき甘栗を100gくらい?投入します。
甘栗の量は、混ぜながら、滑らかさが損なわれない程度にします。

で、ここで絞り袋に入れて盛り付ければキレイなのですが、
朝イチで外の塗装下地工事をやっていた私は、
かなり面倒くさい気分になりまして、
これも大さじ2杯くらいずつ、生クリームの上に盛り付けました。

2015102106

2015102107

余りにも、見た目がすごいことになったので、
深めの器に替えて、フォークでなんとなく模様をつけて、
最後に甘栗1粒をてっぺんに乗せました。

2015102110

ちなみに、お味は・・・家族には大好評でした。
裏ごししていない、粒粒感のあるのが食べたくて作ったので、
満足です。
でも、生クリームは、もっと少ない方が体にはいいですね

より以前の記事一覧